老舗ピアノ工房 日本ピアノサービス株式会社
「BIJIN CLASSICAL (ビジン・クラシカル)」

2020年 発 売 決 定 !
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(仮称)


2020年ソナタ全集

〈収録曲はすべて2020年6月〜7月にかけて録音した “最新録音”〉

ベートーヴェン生誕250周年を迎えた今年、メジューエワさんはピアノ・ソナタ全曲演奏会を三都市で開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により公演中止や延期が相次いでおります。このような演奏活動が大変困難な状況の下で、ご本人の意志により、二度目となる「ピアノ・ソナタ全集のセッション録音」を実現させました。

前回の全集から十数年を経て、新たな境地で取り組んだ今回の作品は、より一層の円熟味を示しており、芸術家として邁進し続けるメジューエワさんの「現在」を強く印象づける内容となっております。 作曲家が残した楽譜を忠実に読み聴かせるという、クラシック音楽本来のあり方を重んじるメジューエワさんの音楽には聴くたびに新しい発見があり、人の心を惹きつけて止まない魅力が溢れています。 偉業ともいえる今回の取り組みを通じて、一人でも多くの方に渾身の演奏をお届けしたいという想いが詰まっております。


1922年製ソナタ全集

〈セッション録音として、初めて1922年製ニューヨーク・スタインウェイを使用〉

今年、びわ湖ホールで開催を予定にしていたベートーヴェンピアノ・ソナタ全曲演奏会(新型コロナウイルスの影響で全公演中止)で使用するためにメジューエワさんが選定されたピアノであり、弊社が徹底的にレストアした自信作のひとつです。
この1922年製のピアノは、これまでのBIJIN CLASSICALの音源で使用してきた1925年製CD135とは異なる魅力があります。ダイナミクスと輝かしい倍音はヴィンテージ ニューヨーク・スタインウェイならではの風格を備えながら、欧風の気品も漂わせる独特の個性を特長としており、メジューエワさんのタッチに敏感に反応する色彩豊かな美しい音色はとても聴きごたえがあります。オーディオや楽器にもご興味がある方にとっては、既にリリースしておりますCD135を使用したベートーヴェン作品との聴き比べもご堪能いただけるのではないでしょうか。


   発売情報

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(仮称)
イリーナ・メジューエワ(P)


2020年10月中頃 ♪ 音源配信開始予定
2020年12月16日頃 ♪ CD9枚組


その他、詳細は決定次第、随時更新します。





   >