老舗ピアノ工房 日本ピアノサービス株式会社
新レーベル「BIJIN CLASSICAL (ビジン・クラシカル)」
 
2019年4月1日(月)リリース
イリーナ・メジューエワ
ショパン:4つのスケルツォ

イメージ画像  

 

日本ピアノサービス株式会社よりお届けする、新レーベル BIJIN CLASSICAL
リリース第一弾は、イリーナ・メジューエワの「ショパン:4つのスケルツォ」

スケルツォ集はメジューエワにとって16年ぶりの再録音です。

今回は、当社所有の1925年に製造されたニューヨーク・スタインウェイの名器 CD135 を使用。
圧倒的なダイナミクスとニュアンスに富んだ繊細さの両方を兼ね備えた素晴らしい楽器を駆使して、
ショパン作品の真髄に迫ります。


 
ライナーノートより
「激しい強弱と緩急の対比が溢れんばかりの表現意欲を示していた旧盤に比し、
新盤ではそれが過度な対照を描くのではなく音色の微妙な変化や、局面によって音を保つ
絶妙さも加わって、全体が連続した有機体として息づくようになったことが挙げられる」
(板倉重雄)


 
予約販売受付について

4月1日発売に先駆けまして、予約販売の受付けをいたします。
予約販売は終了いたしました。

期間内にご注文いただきましたお客様に限り、送料無料で発売日当日にお届けいたします。
画面右下にある「購入画面へ」をクリック。必要事項をご記入いただき確定してください。



各種詳細はこちら ⇒ 配送・送料について支払方法について返品についてお問い合わせ
 

ショパン 4つのスケルツォ曲目

購入画面へ